風吹きぬける大地W


風は巡る。


悠久の時を駆け、大地に跡を遺す。


それを読み取るのか、それとも気付かないか、はたまた無視するか……。





それは、本人次第。




.

表紙を開く

解説を読む

作者に感想を送る

[TOPへ]
[カスタマイズ]





カスタマイズ


©フォレストページ