重賞レイティング

レイティングとは競争馬の能力を客観評価する為に、過去のパフォーマンスを数値化したものです。結果はコチラをご覧下さい。

[書込]

06/13(金) 01:58
エプソムC
mino

◆1位:サンライズマックス・C55
◆2位:イクスキューズ・M54
◆3位:トーホウアラン・M50
◆4位:ヒカルオオゾラ・M42
◆5位:ファストロック・C41

レイトからは混戦模様。展開と馬場設定如何で着順が変わる様相。

[削除]

06/13(金) 01:51
CBC賞
mino

◆1位:キョウワロワリング・S60
◆2位:トウショウカレッジ・M56
◆3位:ナカヤマパラダイス・S54
◆4位:ワイルドシャウト・S53
◆5位:タニノマティーニ・S50

レイトからは、前走と高松宮記念時の値が評価されて1位は60ポイントでキョウワロワリング。差し馬なので先週のような先行馬天国馬場になると差して届かずもあるかもしれない。土曜日の馬場の見極めが重要。

[削除]

05/30(金) 21:28
日本ダービー
mino

◆1位:ディープスカイ・M66
◆2位:ブラックシェル・M63
◆3位:タケミカヅチ・C61
◆4位:マイネルチャールズ・C60
◆5位:アドマイヤコマンド・C55
◆5位:メイショウクオリア・C55

レイトからは一応、ディープスカイが抜けた1位評価だが、マイルレンジでのもの。Hペースのスタミナ勝負になった場合は、長距離実績のある馬が有利になる。

[削除]

05/30(金) 21:27
目黒記念
mino

◆1位:アイポッパー・L67
◆2位:アルナスライン・L66
◆2位:ロックドゥカンブ・C66
◆4位:シルクネクサス・C64
◆5位:ホクトスルタン・L61

キャリアでアイポッパーが上位評価になっているが、ロックドゥカンブもアルナスラインもレイト確定時は3歳。その後の伸びシロを考えると逆転可能な位置にいる。

[削除]

05/30(金) 21:25
金鯱賞
mino

◆1位:インティライミ・C67
◆2位:ヴィクトリー・C66
◆3位:アドマイヤオーラ・C65
◆4位:エイシンデピュティ・C64
◆5位:スウィフトカレント・C58

展開一つで大きく着順が変わる大混戦。

[削除]

[次へ][TOPへ]
[書込]
[カスタマイズ]



春アニメアンケート

©フォレストページ